NSK Symposium 2018 2018年11月25日(日)10:30-16:00 誰もが知っておかなければならないインプラント周囲病変の真実

WEBからのお申し込みはこちら

MESSAGE

11月25日(日) 株式会社ナカニシ本社においてNSK Symposium 2018を開催致します。

“誰もが知っておかなければならないインプラント周囲病変の真実”をテーマに『Peri-implantitis』の著者をスピーカーとして招聘し、インプラント周囲炎・歯周病の細菌リサーチ研究・成り立ちを始め、予防・治療アプローチについて注意すべきポイント・対処すべきポイントをご講演いただきます。

歯周病変の外科的再生治療や新しい治療法を含む、日本と海外の最新情報を交えながらの講演&ディスカッションと、日々の診療のヒントとなる充実したプログラムです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

SPEAKER

開催概要

日時
2018年11月25日(日)
10:30~16:00
会場
株式会社ナカニシ 本社

栃木県鹿沼市下日向700

最寄り駅:
東武日光線新鹿沼駅よりタクシー 10分
JR日光線鹿沼駅よりタクシー 20分

PROGRAM

インプラント周囲病変の治療とそのリスク管理

SPEAKER
Stefan Renvert

インプラント部位の炎症病変は早期かつ適切な発見と診断が非常に重要です。
炎症所見があれば、臨床医はできるだけ早く(治療)介入する必要があります。

インプラント周囲粘膜炎には非外科的療法が有効で、周囲炎でもその療法が望ましいのです。
ですがすでに周囲炎が進行していれば、十分な感染除去のために外科的療法が必要なことがあります。
研究論文では外科的切除と外科的再生療法が有効と報告されています。
インプラント体付近の骨欠損が4壁性なら、再生療法が適切かもしれません。

人工骨移植術という再生療法では、X線所見で欠損消失を認めると共に、歯周ポケットもプロービング時出血も改善します。
骨量の増減なくプロービング時出血もない臨床治癒の症例報告がある一方、外科的再生療法の長期予後を良好とする研究論文はわずかです。

今回はインプラント周囲炎の非外科的治療(機械⦅清掃⦆療法、抗生剤療法、レーザー治療)選択肢と共に、様々な外科的治療に焦点を当てて説明します。
臨床研究結果はもちろん、臨床症例報告も行う予定です。

インプラント周囲疾患、日本の最新情報
-日本の細菌学的研究-

SPEAKER
和泉 雄一

インプラント周囲疾患は、細菌感染とそれに対する炎症にオーバーロードが加わって、進行すると考えられている。
近年、細菌検査技術の進歩により、本疾患の細菌叢の解析は飛躍的な進歩を遂げた。
その結果、これまでは限られた数の既知の細菌のみしか解析できなかったが、より多種の細菌を網羅的に解析することが可能となった。

私共の研究室でも16S rRNAを対象としてメタトランスクリプトーム解析を用いてインプラント周囲炎の細菌叢を解析した。
その結果、歯周炎とは必ずしも同じ特徴を持たない細菌叢が形成されていることが明らかとなった。

インプラント周囲病変とは -その診査と診断-

SPEAKER
弘岡 秀明

インプラント先進国であるスウェーデンではインプラント患者の約28%がインプラント周囲炎に罹患しているとの報告もありインプラント周囲病変は社会問題になっている。
ひとたびインプラント周囲炎になると現在のところ確定的な治療方法が見つかっていない。

一方インプラント周囲炎は初期治療で健康が回復出来ると報告されている。
早期発見がこの病変の進行阻止あるいは予防のキーとなる。

今回臨床に必要なインプラント周囲病変の定義ならびに鑑別診断について症例を通して解説したい。

パネルディスカッション

参加費用

 NSK Academy会員一般
歯科医師¥16,000¥20,000
歯科衛生士¥12,000¥15,000

※消費税・昼食費を含みます。

ご宿泊

宿泊お申込締切:9/28(金)

ホテル11/23
(金)
11/24
(土)
11/25
(日)
ダイワロイネットホテル宇都宮シングル宿泊代(1泊朝食付)¥14,100¥14,100¥14,000
ホテルマイステイズ宇都宮シングル宿泊代(1泊朝食付)¥21,600¥21,600¥13,000
チサンホテル宇都宮シングル宿泊代(1泊朝食付)¥13,100¥13,100¥9,800
ホテルサンロイヤル宇都宮シングル宿泊代(1泊朝食付)¥7,600¥7,600¥7,600

※宿泊代金は、お1人様1泊当りの代金です(朝食代・サービス料・消費税が含まれます)

専用送迎バス運行

11/25(日) 9:00頃に宇都宮から専用バスを運行いたします。
(事前予約が必要となります)

お申し込み

WEBからのお申し込みはこちら

FAXでのお申し込みはこちら
お申し込み用紙
お問い合わせ先

NSK Symposium 2018 事務局
(株式会社JTB)

Tel:03-6737-9412
(9:30-17:30/土日休み)

E-Mail:NSK2018@jtb.com

株式会社ナカニシ Web:
http://www.japan.nsk-dental.com/

ページTOPへ